法人・各機関向け研修

法人、各機関(企業・行政・学校・その他施設)向けの研修・講演を承っております。


法人・組織向け研修・講演を承ります。主に対人関係・コミュニケーションをテーマに、アドラー心理学の理論をベースとし、更にはスポーツメンタルコーチングやカウンセリングの技法を活用した、体験型のプログラムが特徴です。障害のある人たちとの関わり、障害のある人たちから得た学びからも、コミュニケーション、ダイバーシティ&インクリュージョンの本質をお伝えします。


■テーマ

1)プロジェクトリーダー・チームリーダー養成研修

2)指導力・上司力向上研修

3)マネジメントの基本・マネージャー養成研修

4)感情コントロール法研修

5)ロジカル・コミュニケーション研修

6)アドラー心理学基本研修

7)業務改善

その他、目標設定、モチベーション向上、面接・面談、対人関係・コミュニケーション全般、スポーツ活動啓発、ダイバーシティ&インクリュージョン等のテーマによる研修・講演


■時間

研修:半日(2~3時間)・1日(6時間)・2日以上(長期間)他、ご相談ください。

講演:60分~90分

その他:1on1研修(受講者との1対1のコーチング・カウンセリング的関わりの個別課題対応型の研修スタイル)


■費用

ご相談ください。(時間・内容・催事目的などにより異なります)

■講師

磯野 茂

教育研修プロデューサー


■略歴

1970年生まれ、埼玉県川口市出身。1993年、中央大学理工学部(2部)卒業。大学生活4年間は大手総合建設会社の技術研究所にて研究員助手として働きながら夜間部の授業に通う。

1993年4月~2002年4月(9年間)、中堅総合建設会社(ゼネコン)にて土木エンジニアとして勤務。施工管理技術者(現場監督)として、ダム・大型テーマパークなどの建設工事に従事。

2002年5月~2018年6月(16年間)、マネジメント団体「一般社団法人日本能率協会」へ入職。ものづくり革新、工場管理改善、機能別・職種別マネジメント、研究開発イノベーションなどをテーマに、研修・セミナー・シンポジウム・海外視察、教材制作などの企画に従事。

2018年7月より教育研修プロデューサーとして独立し、研修・講演活動を行っている。アドラー心理学の理論に基づいた、対人関係・コミュニケーション・指導力・チーム力のテーマを得意としている。一方的な講義ではない演習主体の体感・体得型の研修スタイル、参加者の関心や立場に応じたカウンセリングマインド,コーチング的アプローチが特徴。

 更には、スポーツ活動を通じて障害のある人たちの自律と社会参加を支援する「伴走家Ⓡ」として活動。知的障害のある人たちへの陸上競技指導やマラソン大会での伴走を行うほか、障害者アスリートやその他スポーツ選手・関係者へのメンタルコーチングやカウンセリングを行う。また、日本伴走家協会を設立し、地域社会に向けた障害者スポーツ活動の普及・啓発に活動を拡げている。


■資格

 ・アドラー・カウンセラー  (日本アドラー・カウンセラー協会認定)

・スポーツメンタルコーチ (一般社団法人フィールド・フロー認定)

・アンガーマネジメントファシリテーター (一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定)


■研修・講演実績、取引先(敬称略・順不同)

ブリュー株式会社

SMBCコンサルティング株式会社

株式会社ホープス

株式会社リカレント

一般社団法人日本能率協会

有限会社ヒューマン・ギルド

株式会社スプリングフィールド

一般社団法人フィールド・フロー

株式会社F&Lアソシエイツ

株式会社コーチングバンク

東京東ロータリークラブ

社会福祉法人東京都社会福祉協議会

社会福祉法人東京都手をつなぐ育成会

明治学院大学

、他





磯野茂が研修講師としての考えや想いを語っております。


■↓磯野 茂の講演映像はこちら


2019年12月21日に開催しましたJCRAの講演会~「伴走家のこころ」づくり~の模様です。